市原・緑の丘霊園
  1. HOME

緑の丘霊園の特徴

緑の丘霊園

一年中緑豊かなガーデン型霊園

故人が寂しくないよう、来園者がいつ来ても草花が咲いているよう、四季を通じてグリーンコーディネーターが霊園内の植物を管理しています。冬期は若干寂しくはなりますが、2月頃から様々なお花が咲き始め、11月終わりまで様々なお花が咲き続けます。

霊園内で咲いたお花は献花用に500円/束で販売もしております。

ペットも一緒に入れて低価格

宗派によっては動物は畜生として人間とは一緒に埋葬できないといった決まり事を定めている墓地が多く、ペットと一緒に入れるお墓が少ない現状です。

緑の丘霊園は森厳寺(曹洞宗)が管理しておりますが、長く連れ添ったペットは飼い主と供に眠れるのが何よりも幸せだろうとの考え方から共同埋葬を実現いたしました。

ペットと老夫婦

全ての遺骨は土に還します

緑の丘霊園に埋葬する遺骨は全て粉骨してから埋葬いたします。従来の遺骨を骨壺に収納したまま埋葬するタイプとは異なり、数ヶ月から数年をかけて100%土に還る自然葬に近い形なので、承継者の無い方などは安心して永代供養としてご利用いただけると思います。

お布施不要、いつでも来園可能です

ガーデン霊園ですので来園時にお布施などは必要ありません。定休日は管理事務所は開いておりませんがご自由にお参りください。

管理事務所

10~17時 043(307)5064

メールでお問合せ